無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第6話

拝啓、あグマ様へ
あグマ様へ

あグマさんは小説も絵も

すごく上手で

リクエストにも答えてくれて

LINEでも私達の悪ノリにも

乗ってくれて

すごく嬉しかったです

ほんとにありがとうございます

あグマさんにはいつも

助けられてます

体調が悪いって言った時も

心配してくれて

すごく嬉しかったです

ありがとうございます

こんな私ですけど

よろしくお願いします

🌻向日葵🌻より