無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

8

私達は最初の会場に集められた。

課題曲が発表されるらしい。

今までのproduceシリーズの中で1番難しいとの噂が、、、


どんな曲でもやってやろうじゃないか!!

先生
あんにょーん
練習生
アンニョンハセヨ!!


そして課題曲 “ _지마 ” が発表された。


凄くかっこよかった!!

you
かっこいい、、、


練習が始まった。

難しいが、ダンスに自信のある私はすぐ覚えることができたし、高めの歌だけど女子だから意外と楽に歌うことが出来ました!

でも、本当に難しい、、



スンウオッパなんか男なのに凄い綺麗な声で、、


本当に尊敬します、、、
you
オッパ、凄いよ、、
ハン スンウ
ㅋㅋ あなたも凄いよ
-スンウがあなたの頭を撫でる-
チェ ビョンチャン
わ〜ヒョン、イケメン、、
ハン スンウ
ビョンチャンもイケメンだよㅋㅋ
you
2人ともかっこいいよㅋㅋ
チェ ビョンチャン
え、え、あなたが僕たちにデレた、、
ハン スンウ
明日、雪でも降るんじゃない?ㅋㅋ
you
失礼なㅋㅋ
ハン スンウ
嘘だよㅋㅋ
チェ ビョンチャン
でもさ、あなたもカッコイイよね
ハン スンウ
たしかに。なんかガールクラッシュみたいな
you
え!ほんと?!
you
嬉しい!!
ハン スンウ
いや、やっぱ可愛いだなㅋㅋ