無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

188
2021/09/21

第3話

始業式
あなた
あー、本当にうるさかったなー、朝から
てか、烏野遠すぎる、後何分くらいだろ







やっと、着いたーーー!!(´*ω*`)
始業式の入口どこだろ、聞いてみるか

あ、あの、ちょっといいでしょうか?(地味子を演じなきゃ)



あ、はい
どうしたんすか?
(地味だけど、なんか不思議だ)


あなた
いや、あの、始業式の入口って何処でしょうか?



あー、俺も分からないので、一緒に探しましょう


あなた
あ、はい、分かりました、、、(分からないんかい)

🚶‍♀️

(心の中)
気まず、全然話さないから本当気まずい
あ、そうだ

? あなた
あの


? あなた
あ、す(ん)いません


......................ブッファッ

あなた
あははははは笑笑
綺麗に被った笑笑



(なんか笑った顔が、綺麗だな、、、、、なんでだ?)


あなた
( ˙-˙ )スン
あ、すいません



(元の顔に戻った、さっきのやつはなんだったんだ?)


あなた
ところで、名前はなんて言うんですか?



あ、それ、俺も聞こうとしてました。
後、俺の名前は、影山飛雄です


あなた
えっ?!

✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -