無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

14
翌日
りな
おはよ(*ˊᗜˋ*)/♡
あなた、かすみ♪
かすみ
ごきげんよう
今日は一段と元気がよろしいわね
どうかしたの?
りな
うん(*´∇`*)
今日、転校生が来るんだって
あなた

そうだったわね
何軍になるのかしら(フフッ

かすみ
楽しみね(フフッ
りな
早く行こ♪♪
あなた

えぇ

教室
先生
席に座れー
転校生だ
うらら
城森うららです
ふつつか者ですが、よろしくお願いします
パチパチ👏🏻👏🏻
先生
じゃあ、絹張様の隣な
あなた

よろしくね、うらら

うらら
よろしくお願いします、絹張さん。
あなた

メールで吉田に
«城森うららの事を徹底的に調べて»

吉田
«承知しました»
あなた

«3限目の終わりまでに調べておくように»

吉田
«はい»
あなた

城森と言ったわね
昼休み、用があるから空けといて

うらら
分かりました。
一気に飛ばします。

3限目終了
吉田
お嬢様。城森うらら様の事をまとめた資料です
あなた

ありがとう。【一通り資料を見る】
分かった。城森うららは『S1』よ
ティアラを1つ用意しといて

吉田
かしこまりました。
うらら
((絹張さん、何してるんだろう?
昼休み
あなた

城森さん、付いてきて
あと、敬語じゃなくていいから

うらら
わ、分かった
あなた

行くわよ

うららをカフェラウンジへ連れていく
かすみ
待ってたわよ、城森うららさん*ˊᵕˋ*
りな
ようこそ!カフェラウンジへ
ここは、許された人だけが入れるカフェラウンジ。
うらら
許された人だけが入れる?
あなた

そうよ。ここの学校は、カースト制度がある。
そのトップだけが入れる所。
おめでとう。あなたのランクは、『S1』よ。

かすみ
『S1』っていうのは、1軍のトップの事よ。
自己紹介が遅れたわ
私は、藍原かすみ
うらら
藍原家のお嬢様!?
りな
私は、神乃りな
お嬢様じゃないけど、あなたがいじめられている私を見つけて助けてくれたの
あなた

最後は、私
絹張あなたよ。

うらら
改めて自己紹介します。
城森うららです。
あなた

絹張家、藍原家と続く大財閥、城森家。
『S1』以外何があるの(フフッ

かすみ
分かるわ
りな
私達、タメ語で話そうね*ˊᵕˋ*
うらら
うん(*´∇`*)
よろしくね*ˊᵕˋ*

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❄️Snow crystal❄️
❄️Snow crystal❄️
【👄🦈】【😈💗】【ももたむ】 ストレス溜まってます、『❄️Snow crystal❄️』です。 ☆Like☆ Fischer'sシルク(皆好きだけどね*ˊᵕˋ*)/Miracle Vell Magic/嵐ニノ/ 歌うことが大好き(*´꒳`*)゚*.・♡ ↑↑ ストレス解消法(でも解消されない) ※亀更新🐢 暇になったら書きます! 読んでくれてありがとう*ˊᵕˋ* せーのっ ( ๑≧ꇴ≦)ゞアデュー
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る