無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

洗脳するジャミル
作者
作者
どうも〜作者です!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
あなただよ
グリム
グリム
グリムなんだゾー!
エース
エース
エースだぜ!
デュース
デュース
デュースだ!
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
ジャミル
ジャミル
どうせならここに泊まってったらどうだ?
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
ぜひそうさせてください!
ジャミル
ジャミル
即答…
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
(まぁ泊まんないとカリムさんを洗脳してるとこ見れないし)
ジャミル
ジャミル
ご飯の支度をするから手伝ってくれ
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
OKです
グリム
グリム
めんどくさいんだゾー
厨房…
ジャミル
ジャミル
食事はさっき作ったから味見してみてくれ
グリム
グリム
いいんだゾー!
(・u ・)ŧ‹”ŧ‹”
グリム
グリム
上手いんだゾー!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
美味しいよ
ジャミル
ジャミル
なら良かった 次は食事を運ぶぞ
食事場へ…
ジャミル
ジャミル
俺はカリムを呼んでくる
ジャミル
ジャミル
カリムー!
カリム来た
カリム
カリム
おぉ!今日も美味そうな飯だなー!
ジャミル
ジャミル
毒味も済んである
ジャミル
ジャミル
心配なく食べてくれ
グリム
グリム
ぶなっ!俺様たちに毒味をさせてたんだゾ?!
グリム
グリム
酷いんだゾー!
そしてご飯が食べ終わり…
カリム
カリム
美味かったー!
ジャミル
ジャミル
お前たち食べ終わった食事を片付けてくれ
ジャミル
ジャミル
俺は用事があるから後から行く
モブ
モブ
OKです!
スカラビア寮生が片付けへ…
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
(行くふりして動画撮ろっ)
ジャミル
ジャミル
カリム俺の目を見てくれ
カリム
カリム
なんだ?
ジャミル
ジャミル
瞳に映るはお前の主人。尋ねれば答えよ、命じれば頭を垂れよ。
ジャミル
ジャミル
蛇のいざないスネーク・ウィスパー
カリム
カリム
なんでしょうかご主人様?
ジャミル
ジャミル
昼飯の片付けが終わったあとオアシスまで行進と命じよ
カリム
カリム
分かりましたご主人様
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者
作者
今回はここまでです!
デュース
デュース
面白かったか?
グリム
グリム
良かったら♡☆よろしくなんだゾー!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
では!
エース
エース
おつわら〜