無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

早速魔法を披露♪
作者
作者
ども〜作者です!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
監督生だよ
グリム
グリム
グリムだゾー!
作者
作者
前回はあなた が転生するところで終わったんだよね
作者
作者
今回は転生したところからでーす
作者
作者
では!どうぞ!
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
しばらくすると僕は棺の中で目が覚めた
グリム
グリム
やべえ。そろそろ人がきちまうゾ。早いところ制服を…
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
お、きたきた
僕は転生する前に話を聞いてるのでここで起きる話はだいたい分かる
グリム
グリム
この蓋、重たいんだゾ。
グリム
グリム
ふな〜!
火がつく
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
早速グリムが魔法を使うと
グリム
グリム
さてさて、
グリム
グリム
( ^o^)<うわぁぁあ!
グリム
グリム
なんでもう起きてるんだ!?
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
どうも狸くん
グリム
グリム
誰が狸だ!俺様はグリムさまだゾ!
グリム
グリム
そこの人間俺様にその服をよこすんだゾ!
グリム
グリム
さもなくば…丸焼きだ!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
は?渡さねーよ
グリム
グリム
言ったな…丸焼きにしてやるー
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
マジックシールド
グリム
グリム
ブナっ!?魔法が弾かれたんだゾ!?
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
誰か〜!!
図書室まで走る
グリム
グリム
何回でもやってやる〜
グリム
グリム
ぶなー!!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
マジックシールド
グリム
グリム
くそっ…とっととよこせー!!
バシッ
グリム
グリム
痛っ!なんだこの紐、
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
紐ではありません。愛の鞭です!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
やっと見つけました今年の新入生ですね?
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
ダメじゃありませんか。勝手に扉から出るなんて!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
それにまだ手懐けられていない使い魔の同伴は校則違反ですよ。
グリム
グリム
離せ〜俺様はこいつの使い魔じゃねぇんだゾ!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
少し静かにしていましょうね。
グリム
グリム
ふがふが!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
全く勝手に扉から出てきて来るなんて前代未聞です!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
はぁ…
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
とっくに入学式は始まっていますよ鏡の間へ行きましょう。
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
あの〜僕新入生じゃないんですけど…
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
早く入学式へ向かいましょう。
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
聞く耳持たねぇな…
入学式場に着く…
リドル
リドル
さ、これで入学式と寮分けは終わりかな?
リドル
リドル
そーえば、学園長どこいった?
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
新入生が1人足りないので探しに行っていたんです
リドル
リドル
あ、来た
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
寮分けは終わってないのはあなただけですよ
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
さ、早く闇の鏡の前へ
闇の鏡
闇の鏡
汝の名を告げよ
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
あなたです
闇の鏡
闇の鏡
あなた…
闇の鏡
闇の鏡
汝の魂の形は
闇の鏡
闇の鏡
分からぬ
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
(はい来たー)
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
なんですって?
闇の鏡
闇の鏡
どこの寮にもふさわしくない
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
え!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
なぜ魂の素質がない生徒を馬車が迎えに行った?
グリム
グリム
だったらその席俺様に譲れ!
グリム
グリム
俺様魂の素質があるんだゾ!
グリム
グリム
だから学校に入れろ!
グリム
グリム
魔法なら見せてやる!
リドル
リドル
みんな伏せて!
グリム
グリム
ぶなーーー!!
火が出る
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
誰があのたぬきを捕まえて!
リドル
リドル
仕方ない…僕の魔法で…
リドル
リドル
オフ・イズ…
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
その必要はないかな…
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
マジック・ストップ魔法封じ
キラン!
グリム
グリム
ぶなぁ〜!!
グリム
グリム
あれ?俺様の自慢の魔法が出ないんだゾー?!
リドル
リドル
効いた…でも首輪がついてない…?
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
僕の魔法のマジック・ストップ魔法封じはなんの跡形もなく相手の魔法を封じることができるんだ
リドル
リドル
なるほど君の魔法か…
リドル
リドル
僕のによく似ているな…
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
こら勝手に魔法を使ってみんなを危険に晒して…追放です!
グリム
グリム
ぶなぁ〜!!
ヾ('ω'⊂ )))Σ≡サラバ!!グリム!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
全くしつけのなってない使い魔を持ってくるとはどういうことですか!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
あの〜僕の使い魔じゃないんですけど…
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
えー!なら早く言ってくださいよー
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
ずっと言ってたんですけど…
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
そうでしたっけ?
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
…ホント聞く耳ないな
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
今回は間違えで呼び出してしまい大変申し訳ありません
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
さぁ元いた場所へ戻りますよ
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
あなた出身は?
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
天空の国
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
…?聞いたことありませんね
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
とりあえず鏡の間へ行ってみましょう
鏡の間…
闇の鏡
闇の鏡
汝の行くべき場所はどこにもない!
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
なんですって?
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
あ〜多分異世界から来たんじゃないですかー?
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
そうかもしれませんね…冷静だな…
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
あなた今夜泊まるとこないでしょ
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
今は使ってない寮を貸してあげます
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
私、優しいので
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
ありがとうございまーす
寮へ行く…
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
こちらです
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
今日はここでゆっくりしてくださいね
クロウリー(学園長)
クロウリー(学園長)
では!
キラン!
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
ここの寮汚っ
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者
作者
どうだったかな?
作者
作者
さっそく3人の人が(その他はリア友)お気に入り登録してくれたよ〜
作者
作者
ありがとね
(なまえ)(監督生)
あなた(監督生)
良ければ♡☆よろしくね
グリム
グリム
では、バイバイなんだゾ!