無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

4
2019/01/04

第15話

後日談 その2
紅炎
紅炎
意外と早かったな、完結。
最後辺り、殆ど私とエストロニアの
戦闘じゃねーか…?
楓
紅炎、多分それ以上気にしたらダメだ…
そんな気がするよ。
紅炎
紅炎
お、おう…?よく分かんねーけど…
まあ、楓がそう言うなら…
楓
それにしても、最初と最後で
強さが見事に逆転したね。
まあ、これはエストロニアの勝ちかな。
紅炎
紅炎
しっかし…「火焔解放」でようやく
互角かと思ったら、
それ以上だったからな…
ほんと驚いたぜ。
楓
そうだね…紅炎的には、
番外編での話の宛はある?
紅炎
紅炎
そこから振るなって!?
私的には未玖との絡みじゃねーかな…
だって、全然知らないし。
楓
じゃあ、そろそろ作者に
バトンタッチしないとだね。
番外編の説明をしてもらわないと。
紅炎
紅炎
ああ、そうだな。
んじゃ作者、後は任せる!
作者
作者
ああ、任された。

前回に引き続き、
番外編の説明をするよ。


今回は、しっかりと題も決めてある。
数回に分けて書くつもりだ。


番外編としては、本編での絡みがない
組み合わせは重視したいと思ってる。


だが、出る人物は見てからの
お楽しみ…というわけさ。
これでどうだ?

これで楽しみと思ってくれたら、
自分的にも凄く嬉しいよ。
紅炎
紅炎
よっし!なら気合い入れねーとだな!
出番が来てもおかしくないんだろ?
楓
だね、紅炎の言う通りかも。
エスト
エスト
あたしも、頑張らないとだな…
お母さんも準備するんだよー?
未玖
未玖
はいはーい!分かってるやんね!
作者
作者
じゃあ、これで後日談、及び
完結後のトークを終わろうと思う。

ここまで見てくれて、ありがとう。
エスト
エスト
ありがとうございました!

番外編、楽しみにしてね?