無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

# は ぴ ば !




あなた side













『 じゅりくうううううううん !!!!!!! 』


























そう叫びながら事務所内を疾走中の菊池ですどうも (



































『 私の癒しのじゅりくうううううううん !!』



































SixTONESの田中樹くんに



言いたいことがあるのだけれど



全く見当たりませぬ (

































『 ほっくん !!
樹くん知らない ?!』



北斗「 さあ ?」



『 えええええ !!
あ 、ちょ 、慎太郎 !
樹くんどこ ?!』



慎太郎「 俺一緒にいないよーって 」



『 んもおおお !
じゅりくうううん ?!』
































どこにいるんでしょうか田中樹は … って



ああああああああああ !!!!!!!





























『 じゅりくんじゅりくん !!!!! ( 抱きつき 』



樹「 うおっ …!
ちょ 、どうしたの ?笑 」



『 はぴば !!!!』



樹「 … 」



『 … 』



樹「 ぶっ wwwwwwwww
え 、それだけ ?!wwwwww 」



『 うん !』



樹「 はぴばの3文字だけ言うために
走ってきてくれたの ?!wwwwwww 」



『 うん !』



樹「 ふは wwwwwwww
ありがと wwww ( 頭ぽんぽん 」



『 へへっ 笑
どーいたしまして !
23歳も楽しんでね !』



樹「 ん !りょうかいです wwwww 」



『 それじゃ !戻んなきゃ !』



樹「 じゃーね !ありがと !」



『 ばいばあああい !』























じゅりくんおめでと !



はぴばを言うためなら



どこへだって飛んでいきます !←