第20話

20












『タピオカ飲もうぜ』











駿佑「俺も お腹空いた。朝なんも食べてないんだけど」










『私 もお腹すいたわ』











駿佑「お前も食べてない系?」









『いや カレーパンとオレンジと カレー食べた。』










カレー お代わりもしたはずなのに





もう お腹すいたわ〜 私のお腹どうなってん))











駿佑「は? カレーと カレーパンって意味不」








『カレー パン美味しくない?』










駿佑「いや そういう意味じゃねぇよ。笑」









どういう意味だよ。










『とりあえず タピオカ飲もうぜ。』








駿佑「そうだな。」









































『席 発見!!』







駿佑「ここで 休むか。」








お腹すいたから、 クレープも頼んじゃった☝︎


クレープって美味しいよね()









『それなに味?』











駿佑「ミルクティー と チョコバナナ」









『は はぁ〜ん やっぱり私はマンゴー と アボカドサラダ だろッ』










甘いものには 塩を。









私 甘々 頼んで失敗したことあるから 笑











































『てか 美味し』






駿佑「美味いな」

















。。。。






















『どした? 駿佑 笑』








4口ぐらい食べて 止まってるけど。笑










駿佑「あま…い」










『だろうなぁぁ 笑笑』









駿佑「いや… 予想以上にやばい」










『私はそれを学んでいたからマンゴーを買ったん「それ貰うわ」』

















『って おい。』









駿佑「これあげるわ だから これもらうわ」












それ 私のマンゴー!



ミルクティーあんまり好きじゃねぇし…

















駿佑「ほら ジャニーズと間接キッス!💗」








駿佑「お前だけだぞ? 他の子ファンの子は絶対出来ないんよ いいのかなぁ 飲まなくて?笑」
















こいつ 私で遊んでるな?さては














『間接…』










てか 余計意識してまうやん… おいおい













駿佑「もしや 意識…してるとか()」















『うるせぇ!! 飲むしぃ』












別に 意識してないし !? ()



















ゴクゴク))












『ほら? 飲んだッ 、』







ほらな? 意識してない (意味が違う)