第19話

19











ピンポンピンポンピンポンピンポン()






















駿佑が家から出てこないんだけどぉあ




















デートの日に遅れてくる男がいるかぁ??(デートじゃない)

















電話しても出てこないし…











叩き潰してやるぅ…(口が悪いわよ)












駿佑「おまたせ『痛ぁ』」












ゴンッ





















駿佑「あっ… ごめん 笑」











『おい()』











ドアが 私の可愛く顔面に…(冗談)


















『メイク 落ちたらどうすんの!』

















駿佑「ブスがブスになるだけ?だけど」


















『お前 マック奢りな?』












『よし っ レッツごぉおぉ』














駿佑「朝からテンションたけぇな…」





























『今日の 洋服どう? 似合ってない?!』












ちょっと洒落てみた()




















駿佑「俺的には15点。」









『……そろそろ泣くぞ…ぉ』


























駿佑のタイプに合わせたはずなのだが…笑























駿佑「けど」









『けどぉ?』
























駿佑「恭平は この服装好きそう。」





















『まじか。よし メモットコ』























●恭平君はこの服装がタイプ




頭の中のメモにかきかき。























駿佑「キモ」


























『うるせぇ オタクって楽しぃー☏うふふ』



















駿佑「はいはい。笑 てか走ると転ぶぞ」




















『早く行こぉ』
















今日 もいい一日になりそ〜だっ ♪
(恋愛漫画風)