第13話

13.











by駿佑

















「おじゃまぁす。」















ガチャ)




















長尾「みっちー噛んだよな。笑」



















「噛んでへんし。何言ってるん」






















長尾「いや。噛んでだって😂」




















「うるせッ。噛んでへんし。」

























大吾「でたっ。喧嘩」





















長尾 道枝 「してませんッ!!」




























恭平「みっちー。」


















「なに?」


















恭平「これ…あなたちゃん?」
















恭平が俺のスマホを指さす。

























「は?」



















流星「えっ。どれ~?」











スマホを見ると


写真アプリに







あなたの写真がいっぱい撮ってあった。






















大吾「えっ…みっちー 盗撮…?!」




















丈「みっちーがッ?。」
















「いや。違いますって😂」

















和也「みっちーが…やっぱ好きな子だと撮りたくなるものか…笑」

















「だから違いますって!!笑」

























恭平「じゃ、この可愛いらしい画像は…?」




























「た、多分…。あれですよ あれ…」






















「自撮り…とかなんとか」


















あなた…後で覚えとけよッ、、



























長尾「自撮りね~。そっかぁ~」





















「棒読みやめろや。」
























流星「お茶目なのかな…?あなたちゃん😂」






















「まぁ。人のスマホをいじるってだいぶやばい人ですけどね…。笑」