第10話

10.





「どうしよ。駿佑の制服。」













「どうせ。部屋に遊びにくるか」

























ガチャ













お母さん「あなた!!。駿佑くん来たわよ」


















「めんどいから2階まで、連れて来てぇ~」














_______________














駿佑「制服取りに来たァ~」


















「で、その前に」













駿佑「そのまえに?」














「今日、どうやった?」













駿佑「今日って?いつも通りやけど…」




















「違うねん。れ、っ、す、ん!!」






















駿佑「あぁ~。あなたの話したで。」





















「は?↩︎」


















駿佑「いや。なんとなくあなたの話になったような~。笑」


















「ま、ま、まま、まじかっ。//」
















駿佑「なんで、緊張してるねん。笑」


















「い、や、。」


























「でさっ!『トイレ行っていい?』」




















「あっ。いいで。」





























ガチャ























「ふふっ。いいこと思いついた、」



















駿佑のスマホどこや。?

















カサカサカサ















あったぁぁ。




















ふふ。自撮りっと🤔














カチャ















カチャ














カチャカチャカチャ




















「どうや。!!」



























「盛れたやろ。うわ、」
























「盛れた盛れた。」












スタスタ
















やべ、帰ってくるぅ。

















スマホをしまえぇ。