無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

誰や!
はろー!今なんと....お兄ちゃんのグループのsexyZornの方々とお出かけしてます。

マリウス「ここがあなたちゃん家か〜」

勝利「なんか、オシャレだね〜」

「いや意外と壁とか薄いで?(笑)」

風磨「何が聞こえるの?(笑)」

「歌い声、寝言....他にも笑い声とか」

健人「まぁ、騒がしい人たちだからね」

「お茶入れてくるな〜」

隣の部屋「ええじゃないか〜♪」

「のんにぃうるさい!」

隣の部屋「ごめん....(´•ω•ˋ)」

聡「ほんとに壁薄いんだねってっ....」

sexyZorn「のんにぃって彼氏?!」

「違う違う....(笑)小瀧 望っつう奴」

勝利「小瀧望!?」

風磨「すいません、小瀧君?」

隣の部屋「あっ。風磨?」

「もぅ、こっち来たら?」

隣の部屋「分かった〜!」

ーーーーー続くーーーーー