無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

プルルルルルルル

電話や。

「はい」

??「すいません、こちら❀❀病院なんですが、田中健人さんが事故に合われて入院なんですが....」

「そう....ですか....今から行きます....」



「けんにぃ大丈夫?!」

健人「あぁ....あなた....」

隆平「兄ちゃん大丈夫?!」

健人「大丈夫やから....」

シゲアキ「健人大丈夫?」

健人「兄ちゃんまで」

「もぅ心配したんやから....泣」

健人「泣くなよ…ヨシヨシ」

隆平「てかあなた、俺んち来る言うたのに来てくれへんやん!( ・᷄д・᷅ 」

「だって色々あんねんもん…」

ーーーーすべて話すーーーーーーーー

シゲアキ「はぁ?俺の妹に手出すとか!」

隆平《放心状態》

健人「あなたは俺と結婚するもんな?〜」

あなた「ねぇ、けんにぃ明日退院でしょ?部屋余ってるから泊まりに来てや」

隆平「いいん?!」

シゲアキ「やった〜!」

健人「フゥー」