無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

誰や!
重岡だお☆、ただいまメンバーとあなたを尾行してます。どこに行くんやろか

「ふんふんふーん♪」

「あっ。みんな〜」ダッ

??「おっ、来たか、遅ッ」

「ごめん(´•ω•ˋ)」

??「もぅ、風磨君、そんなこと言ったら可哀想じゃん、ねぇ〜あなた」

「マリちゃんありがとう〜」ニコ

メールや、メール!


〜LINE〜

大毅「あなた男5人と合流しました!」

トモヒロ「了解!」

望「了解!直ちに向かう!」

照史「たこ焼き食ってからいくであります」

淳太「これいつまで続くねん(笑)」

流星「こちら流星、ただいまファンにばれた。」

崇裕「あほか!˙꒳​˙直ちに来るんや!」

流星「了解!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「なぁなぁ、勝利くんどこ行くん?」

??「え!あなた家」

「え〜!だからなんか近なってると思っててん!(*`д´*)」

??「honey、足大丈夫?」

「え、あ、大丈夫( ˙꒳​˙ )」

??「あなたちゃんのリアクションw」

ーーーーー次回お楽しみにーーーーー