無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

自分days
(こんにちわ....ただいまイケメンから告白されまくっています....なんででしょうかね?....可愛いもクソもないのに....(笑)てか勝手に話、進んでますよ?!)

シゲ「じゃあ月曜俺〜!」

濱ちゃん「火曜はわたくしで」

照史「水曜は俺!」

神ちゃん「木曜は俺」

淳太「金曜は俺」

望「土曜は俺で」

流星「日曜は俺で」

望「じゃあ俺帰るわ〜!」

みんな「俺らも帰るわ〜!」

あなた「う、うん....!バイバイニコッ」

みんな「バイバイ/////」

ただいま、日曜日の夜です、明日はしげちゃんとのデートなのです....寝れませぬ....寝れる方法でググろ....安心する人に寝かせてもらう....安心と言えばおかんやな....神ちゃん....!神ちゃん〜!まだ9時やし、いいよね....!

ピンポン

神ちゃん「はーい!」

あなた「寝かせてください....////」

神ちゃん「おん!」

あなた「ちゃんと、枕も持って来てん!」

神ちゃん「そうなんや〜!おいで〜!」

あなた「神ちゃん〜!ギュー」

神ちゃん「膝枕する?」

あなた「うん//// 」

10分後

あなた「グースピー」

神ちゃん「ホンマに可愛い顔立ちやな....チュッ」