無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

女の子の日
投票の結果....流星が多かったので流星で書きます😊では。どうぞ!!

リンリンリンリンリンリン♪

カチッ

「お腹いたっ....生理来た....」

「まぁ....着替えよ....ハァー」

ピンポン

「は〜い」

重岡「よっ!!」

藤井「お邪魔します〜!」

「今日は....あk....」

重岡「じゃがるこもサラダチップスもあるで〜」

藤井「お前....(笑)買いすぎやろ」

「っ!ごめん。トイレ!」

ガチャ

「オエッ....ゲホッ」

ガチャ

重岡「下痢か?〜(笑)」

「その....あのっ//」

藤井「あれ?(小声)」

「コクッ....///」

藤井「シゲ。神ちゃん呼んでる....」

重岡「えっ?」

重岡「ほんまや〜!神ちゃん〜!」

ガチャ

藤井「大丈夫か?」

「ありがとう....流星!」

藤井「よし....あなたは寝とき」

「分かった(。-.-。)zz」

〜10分後〜

「んっ....っ流星?」

藤井「あっ。起きた?」

藤井「今お粥作ってるからな」

「ンフフ(笑)」

藤井「どしたん?」

「だって流星がしっかりしてる(笑)」

藤井「どうゆう意味やねん(笑)」

「てか....ありがとう!流星ニコ」

藤井「全然いいって〜(笑////」

藤井「お粥出来たで〜」

「ありがとう!」

藤井「アーン」

「パクッ....美味しい!」

藤井「良かった〜」