第3話

第弐話 優しさ
240
2020/06/20 05:27
お館様side
今日はあなたがやってくる日だ。
あなたが来ること自体は嬉しいが、あの二人が亡くなったことはすごく残念であり複雑な気持ちだ。
あなたは大丈夫だろうか。よく頑張ってきたと思う。
少しでも心を許してくれたら、嬉しいな…
あなた

スッ 失礼します。

お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
こんにちは。君があなたかい?
あなた

はい。あの、お館様…今日からよろしくおねがいします。

お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
よろしくね、あなた。今は辛いだろう。一人で抱えなくていいんだよ、辛いときはいつでも来てくれ。話を聞こう。あなたの前では秀秋と冬香はどんな人だったのかい?
あなた

お館様…ウゥ…ヒック…ッ…お母さんと、お父さんはいつも…ッ優しくて元気な人でした…ック…私の我儘ですら受け入れてくれたッ…なのにっ…なんで…ッ私が死ねばよかった殺されればよかったのに!…両親が死ぬ必要なんてなかった…ック…両親が死ぬくらいなら代わりに自分が死んでればよかった…ッ

お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
あなた。失った人は帰って来ない。嘆いてもね。だから、二人の願いを、あなたが叶えてやってくれ。きっと、二人はそれを望んでいる。二人の意思を継いでくれ。だから、死んでればよかったなんて言わないでおくれ?
あなた

お館様…うわぁぁあああん…ッ…継ぎます、…私が、二人の意思を必ずッ…継いでみせます…ッ!

お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
フフッ…そう言ってもらえて嬉しいよ。泣きたいだけ泣きなさい。
秀秋、冬香。とても素直で良い子だよ。安心しておくれ、あなたを立派に育てるよ
あなたside
今日でこの家ともお別れ。お館様のお屋敷に行くよ。あの本を持ったら準備完了。お母さん、お父さん、、
隠しの人が来てくれてお屋敷まで運んでくださった…感謝…!
お館様はどんな人なのだろう…これから私はどうなってしまうの、?先が見えなすぎて不安だな…
けど、やることは決まってる…あいつを、上弦の弐をぶっ殺す…
ふぅ、お館様の部屋の前まで来たけど緊張するな…
スゥゥ…ハァ…よしっ!入ろう!
あなた

スッ 失礼します

お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
こんにちは。君があなたかい?
え?病気なのかな…?皮膚が変色してる…
あなた

はい。あの、お館様…今日からよろしくおねがいします。

お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
よろしくね、あなた。今は辛いだろう。一人で抱えなくていいんだよ、辛いときはいつでも来てくれ。話を聞こう。あなたの前では秀秋と冬香はどんな人だったのかい?
なんだろう。お館様の声が凄く心を落ち着かせる…素直にさせる…ずっと聞いていたいような声…
はぁ…駄目だ…両親の話になればなるほど平常心が保てない…
あなた

お館様…ウゥ…ヒック…ッ…お母さんと、お父さんはいつも…ッ優しくて元気な人でした…ック…私の我儘ですら受け入れてくれたッ…なのにっ…なんで…ッ私が死ねばよかった殺されればよかったのに!…両親が死ぬ必要なんてなかった…ック…両親が死ぬくらいなら代わりに自分が死んでればよかった…ッ

あーあ。言っちゃった、嫌われるのかな…
お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
あなた。失った人は帰って来ない。嘆いてもね。だから、二人の願いを、あなたが叶えてやってくれ。きっと、二人はそれを望んでいる。二人の意思を継いでくれ。だから、死んでればよかったなんて言わないでおくれ?
え、?受け入れてくれるの?なんで?
あなた

お館様…うわぁぁあああん…ッ…継ぎます、…私が、二人の意思を必ずッ…継いでみせます…ッ!

お館様 産屋敷耀哉
お館様 産屋敷耀哉
フフッ…そう言ってもらえて嬉しいよ。泣きたいだけ泣きなさい。
お館様…いい人だな…こんな人だったらお母さんもお父さんも信頼するよね
お父さん、お母さん!強くなるね!
今日はお館様のところに来て1ヶ月になります。
最近は一人で鍛錬していると柱の皆さんをちらほら見かけるようになりました。
前は炎のような髪をした煉獄さんという方がアドバイスをしてくださり上達することができました。
どうやら季の呼吸は風の呼吸の派生のようなので最近は風の呼吸がどのようなものなのかをお館様に聞いています。
はっきり言って難しすぎて訳がわからないので季の呼吸の土台の知識として軽く認知しておきました。
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
よもや!あなた少女ではないか!!今日もよく頑張っているな!!
あなた

よもやこんにちは〜炎柱様こそこちらにいらしてくれたのですね!

煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
ああ!今日は柱合会議でな!実は他の柱も来ているのだぞ!
あなた

えっ…?!?!今なんて?!?!

煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
他の柱も来ているぞ!!
あなた

まだ私最終選別にも行ってませんよ?!?!それにお館様に引き取ってもらっただけで実力なんて少しも無いんですよ?!?!

煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
実は今日の柱合会議であなた少女の事を話したら興味を持ったらしくてな!!
煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
まぁ、残念ながら任務があって来れてない者もいるが仕方のない事だ!!せっかくだから剣技をあなた少女に教えようと思って来た!!
あなた

えっと、その、他の柱の皆さんは見当たらないのですがどこへ?

煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
よもや!!他の柱はあまね様に挨拶しに行っている!!
あなた

炎柱様は行かなくてよろしいのですか?

煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
問題ない!!他の柱がいる事を伝えようとこちらに先に来た!!
よもや!!!来たぞ!!
あなた

え?ってなんだか凄い個性の塊ですね

煉獄杏寿郎
煉獄杏寿郎
今日来てるのは蟲柱、恋柱、岩柱、霞柱、風柱だ!!
残念ながら蛇柱と音柱と水柱は任務で居ない!!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
こんにちは、お嬢さん。ニコニコ
悲鳴嶼行冥
悲鳴嶼行冥
秀秋さんと冬香さんの娘さんか…南無阿弥陀仏…
甘露寺蜜璃
甘露寺蜜璃
キャー!大勢の人にびっくりしてて可愛いわ!キュンキュンするわ!
不死川実弥
不死川実弥
お館様に引き取られたやつかと思えばただのガキじゃねぇかァ
時透無一郎
時透無一郎
君は誰?なんだっけ…あの鳥…
あなた

柱の皆様こんにちは!今日はよろしくおねがいします!

次回 血と汗滲む柱稽古

プリ小説オーディオドラマ