第5話

#水瀬ちゃん彼氏と弟くん
正門side




俺side初やな。よろしく。




あなたの彼氏の正門良規でーす





みんなから水瀬ちゃん気強いとか





口悪いとか色々言われてるけど





実はかなり甘えたさんです。((





一ヶ月に一回あるねん。






しゅがーでーとやらが。
あなた「よしくーん⸜❤︎⸝‍」




それが今日です。




『どしたん?』



あなた「なんか甘えたいねん」




『そっかそっかおいで』




あなた「なんか映画見よ〜?」





『いいよ👍』




映画中…




あなた「こ、怖ない…、?」




そりゃホラーですもん。




『大丈夫?』




あなた「今日寝られへんかも…」




『大丈夫やって!笑』




あなた「むーりー…」






『俺がおるから、な?』





あなた「よしくん!好き…抱き着く




『わ、ちょ、』




「なにやってんの」





『…いつから居た?』





「俺がおるから、な?(声真似」





『…恥ずっ』




井上「ほら、あなた、俺来てんやけど。」





あなた「ああ、瑞稀、はろはろ」





井上「なんか冷たくない?」




あなた「ふつーふつー、な?よーしくん♡」




『これがふつーじゃないねんそれがふつー』




井上「しゅがーか。」




『そーゆーこと。』





井上「それ、正門くん限定なんすね」





『らしいわ。』





井上「俺にもしてくれたらいいのに…」





『地味にシスコンやんな』






井上「黙っててください( ˙-˙ )」






『あ、はい』





『ってあなたは?』





あなた「すぅぴぃ




『寝てた』





井上「今日泊まってっていいですか」





『どーぞ』