無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

769
2020/02/10

第4話

夕飯
                                                    (自室にて)
あなた
あなた
顔あっつい……
あーもーファーストキスだったのに…っ//
(コンコンコン)
あなた
あなた
うぇ!?ど、どーぞ!
(だ、大丈夫かな今の聞かれてないかな…)
ななもり。
ななもり。
やほ〜ななもりだよー!
夕飯の支度できたから行こ!
あなた
あなた
ご飯!なーくんありがとう〜
 (リビングへ)
るぅと
るぅと
あっあなたさん!早く来てください冷めちゃいますよー!
莉犬
莉犬
あなたちゃん俺とるぅとくんの隣ね!はやくはやく〜!

ってなんか顔赤い…?大丈夫…?
あなた
あなた
そ、そんなことないですよ!?
ねっころんくん!?
ころん
ころん
ぼく!?
いやよくわからないけどふつーなんじゃない?
(普通ここで僕に振る!?www)
ななもり。
ななもり。
そーいえばさっき呼びに行った時ファーストキスがどうとか…
あなた
あなた
な、ななな、なーくん!早くご飯食べよ!?お腹すいた!
トントントン(歩く音)

(ガチャッ)
さとみ
さとみ
よ〜おまたせ〜俺らが最後?
ジェル
ジェル
みたいやな〜あなたちゃん待たせてごめんな?
莉犬
莉犬
ジェルお前あなたちゃんだけにかよー!俺達だって待ってたんだからな!ぷんぷん!
るぅと
るぅと
ジェルくんはそーいうやつですよ、莉犬。こんなやつほっといて食べましょ
さとみ
さとみ
出た腹黒wwwさっさと食おうぜ〜w
ななもり。
ななもり。
よしじゃあみんな!いただきますす!
すとぷり全員
すとぷり全員
いただきま〜す!
あなた
あなた
い、いただきますっ!
(あー…話逸れてよかったぁ……)
(もぐもぐもぐもぐ)
莉犬
莉犬
そーいえばあなたちゃん、なーくんところちゃんへの敬語取れてない!?ずるい〜
俺にもそーして!はい!莉犬くん!
あなた
あなた
うぇ!?
あなた
あなた
り、莉犬くん…?
莉犬
莉犬
えへへ嬉し〜(*´ω`*)
るぅと
るぅと
莉犬ずるい!僕のことも呼んでくださいりなさん?
さとみ
さとみ
んじゃ俺も〜
ジェル
ジェル
俺のことも呼んでくれてええんやで?
あなた
あなた
るぅ、とくん…
あなた
あなた
さとみくん…?
あなた
あなた
ジェルくん…っ
あなた
あなた
う〜…こーいうの慣れなくて恥ずい…///
すとぷり全員
すとぷり全員
(え、何可愛すぎるんだけど)
-------------------------------------------------------------
作者
作者
仕事忙しすぎて全然更新出来なかった上に短い(`;ω;´)ブワッ
次は頑張ります…
おつぷり!!