無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

嘘が38個
あなたside
you
you
あれ?父様、どうしてここに?
堕姫さんの新しいお着物を持ってきて、部屋に戻ると父様がいました
童磨
童磨
久しぶりだね、あなた
童磨
童磨
さぁ、帰ろうか
you
you
え?帰るのですか?
you
you
でも、堕姫さんのお手伝いが…
蕨姫花魁
蕨姫花魁
大丈夫よ
蕨姫花魁
蕨姫花魁
また遊びにいらっしゃい
you
you
堕姫さんが大丈夫なら…帰ります!
童磨
童磨
じゃあ、行こうか
童磨
童磨
もう、鬼の姿になっていいよ
you
you
はい!堕姫さん、またいつか!
蕨姫花魁
蕨姫花魁
えぇ


















































この後、彼女と会うことは叶わなかった



you
you
父様…どうして堕姫さんは…
you
you
少し前に…鬼狩りの炭治郎さんが言ってました…
you
you
鬼狩りは悪い鬼を斬り人々を守ると
you
you
鬼にも全良なものと、そうでないものがいるのは父様に聞きました…
you
you
堕姫さんは…悪い鬼だったのですか?
you
you
あんなに優しい方だったのに…
童磨
童磨
あなた、鬼狩りはね
童磨
童磨
善悪なんて関係なく鬼を狩っているんだよ
童磨
童磨
鬼を悪と決めつけて、自分達だけが生き残るために鬼を殺しているんだ
you
you
そんな…なんて酷いことを…
童磨
童磨
大丈夫だよ
童磨
童磨
あなたは俺が守るから
童磨
童磨
俺から離れたらダメだよ
you
you
…はい。父様
その後も上弦の方がお2人、鬼狩りに殺された







鬼狩りは悪い人



じゃあ…あの、私にそっくりな伊之助さんも悪い人なのかな…





ちょっと…悲しいな…