無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

嘘が1個
はい、4作品の掛け持ちです

すみませんm(*_ _)m

炭治郎と善逸の兄妹の話を書いていたので伊之助もと思って書くことにしました

受験生なので、今のうちに書いとかないと11月頃からかけなくなると思うので…

それではこの作品、伊之助の兄妹の話です

虐め、裏切りは入ってないです

ただ、妹が鬼側って感じのいざこざです

伊之助の記憶が戻る時とか違うかもしれません
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NOside


鬼殺隊員である嘴平伊之助


彼には親も兄弟も居ないという



だが、人間には必ず親がいる


それは彼も例外ではない




だが、兄弟はどうだろう?
…少し、昔を見てみよう
___

____



1人の女が森の中を走っている

この女は琴葉という

腕には2人の赤子


双子と思われる赤子を琴葉はしっかり抱いている



必死に走っていた琴葉だが、目の前に崖があることに気づき止まった
琴葉
もう逃げ場がない…
琴葉
このままじゃ3人共、殺されてしまう…
琴葉
せめて…伊之助とあなただけでも
琴葉は双子を抱きしめる力を強くした

強く強く抱きしめた
琴葉
ごめんね、伊之助、あなた
琴葉
ごめんねぇ…
綺麗な瞳からは涙が沢山、溢れている
そして、2人の赤子を崖から下の川へと落とした




その時、後ろから琴葉は殺された
…さて、その双子の赤子は一体どうなったか
兄である伊之助は川に落ち、猪に拾われ育てられた


では、妹は?


運悪く、川に落ちる前に枝に引っかかっていた
そして、あなたは琴葉を…母を殺した者



鬼に拾われ、育てられた













これは、そんな双子の話