無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

嘘が25個
あなたside
伊之助さんの別れて父様のいる屋敷に戻る
you
you
ただいま戻りました、父様
童磨
童磨
嗚呼、おかえり
you
you
父様、今日は私のそっくりさんに会ったんです
you
you
伊之助さんと言う方で不思議な方でした
you
you
猪の毛皮を被っているんですよ
童磨
童磨
…へぇ
you
you
父様?
童磨
童磨
……あなた、ちょっと別荘に行こうか
you
you
今からですか?
童磨
童磨
うん、準備しておいで
you
you
分かりました、父様
別荘…昔、父様が作ってくれた屋敷

今ではこの屋敷で住んでいますが、昔はここよりもっと森の奥父様と2人で住んでいました

ですが、父様は教祖様のお仕事をするためこの屋敷に来ていましたが


懐かしいですね

でも、急ですね?
何か、あるのでしょうか?
____

________
大正コソコソ噂話!

童磨はあなたが幼いころ、人目につかないところで過ごさせていました

自分が食事する所を見られたり、琴葉の事を思い出さないように