無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

19
研磨side
とらが、黒城サンが助けを求めてきたので連れてきたって言ってた。それはわかった。
それより、とらが黒城サンの連絡先持ってるとか聞いてない。
なんでとらが先なの、俺が先に知り合ったのに、、、!!
説明が終わったみたいだったから、ゲームでとらをぼこぼこにしようと思ってコントローラーを取りに行く。
黒城サンが視界に入る。
俯いてる、顔を覗き込んでみると、、
、、、、、寝てる、、、
「とら、黒城サン寝てるよ、」
「俺ら今日は帰った方がいい、、??」
山本「いや、部屋はまだあるからいい、それよりあなたサンをベッドに、、」
なんでこんなに優男なの、、、取られちゃう、、
顔を顰めていると、クロに安否確認された 。
それより、、黒城サン、寝顔も綺麗って何事、、??