無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

186
2021/01/09

第4話

ま ひ と く ん と う ご ご 。

ま ひ と く ん の

「 う ご く ち ゃ ん と の 関 係 」

と い う 動 画 見 ま し た 。



私 は ま ひ と く ん の こ と あ ま り 知 り ま せ ん 。
た ま に 動 画 を 拝 見 さ せ て い た だ く だ け で し た 。

で も あ の 約 1 0 分 と い う 語 る に は 短 い 動 画 だ け で も う ご ご へ の 愛 は 伝 わ っ て き た し
本 気 で う ご ご が 大 好 き だ っ た ん だ な 。
と 思 い ま し た 。
う ご ご と ま ひ と く ん の コ ラ ボ 動 画 は 楽 し く 見 て い た け ど 正 直 お 二 人 の 関 係 に は 驚 き ま し た 。

で も 素 直 に 話 し て く れ て 嬉 し か っ た と い う 想 い も あ り ま す 。

何 も 知 ら な い け ど 、 少 な く と も 私 は ま ひ と く ん の せ い で って こ と は な い と 思 う か ら

ど う か う ご く ち ゃ ん の 後 を 追 っ て . . . . な ん て こ と は し な い で く だ さ い 。


我 々 リ ス ナ ー は も う こ れ 以 上 大 好 き な 推 し さ ん に ど こ か 行 か な い で 欲 し い ん で す 。

そ れ に 、 き っ と う ご ご も 望 ん で な い と 思 い ま す 。


活 動 者 と い っ て も ま だ 2 0 代 と い う 若 さ で す 。

経 験 し た 辛 さ は 私 に は 分 か ら な い け ど 人 生 を 手 放 す の は 早 い と 思 う し 、

貴 方 に は 認 め て く れ る 人 達 が た く さ ん い る 。

私 は 素 直 に 話 し て く れ た ま ひ と く ん 、

う ご ご を 愛 し た ま ひ と く ん

″ 優 し い ま ひ く ん ″ . . . . 。

ど ん な ま ひ と く ん で も 大 好 き で す !


ご め ん な さ い 、 泣 き じ ゃ く り な が ら 書 い た の で 誤 字 、 間 違 い 等 が あ る と 思 い ま す 。


皆 様 の 意 見 コ メ ン ト に て お 待 ち し て お り ま す 。


※ま ひ と く ん の 動 画 を 見 て な い よ っ て 方 は ま ひ と く ん の 1 番 最 新 の 動 画 を 見 て コ メ ン ト し て く だ さ る と 助 か り ま す 。