無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

伊野尾さんと私
あの後…伊野尾さんが有岡さんに駄目押しをしてあなたと二人になった
伊野尾慧
伊野尾慧
あなたちゃんは大ちゃんの事本当に好きだよね

見ててわかる
伊野尾慧
伊野尾慧
俺はもう振られた気分
あなた

そんなことないよ

伊野尾さんは伊野尾さんの優しさがあります

例えば…

あなた

頭が良くて、真面目で、見た目は可愛いのにふとした時はちゃんと男性だなって分からせてくれます

伊野尾慧
伊野尾慧
そっか…でもね?

あなたちゃんが思ってるより俺が隣にいるより大ちゃんの方が似合うと思うよ
あなた

ん…ぅそんなの私にはわかりません

伊野尾慧
伊野尾慧
二人になれたの初めてだからさ?

教えてほしいいろいろ…

もしかしたらキスしちゃうかも知れないけど…
あなた

キ…キスですか///?

私と…おつきあいできたときまで待ってください

もし私が大貴くんの彼女になったらそのときはその時で考えます

伊野尾慧
伊野尾慧
えー

俺が振られたら…新しい彼女探すまで大変だな。
あなた

なんなら私…

大貴くんと伊野尾さんの交際も面白そうでいいですよ?

あなた

侑李や涼介みたいなカップルも

お二人なら子供もできないし私の隣ではないから喧嘩になることもなさそうだし

性欲の強い伊野尾さんにはいいと思いますけど…?

伊野尾慧
伊野尾慧
んー。

男同士のカップルの良さがわからない…

ましてや…大ちゃんでしょ?

ずっと親友としてしか見てないから…
伊野尾慧
伊野尾慧
でも…たまに大ちゃんにはキュンキュンする事あるな…
あなた

それ有岡さんに話してみては?

あなた

私なんかより断然いいと思いますよ?

有岡さんは優しいし絡みやすいしきっと伊野尾さんのこと大切にしてくれると思うよ?

伊野尾慧
伊野尾慧
たまに…思うの

大ちゃんに嫉妬してるのはあなたちゃんという女性と絡んでるからなのか

あなたちゃんに嫉妬してるのは大ちゃんとライバルだからなのかなって…
 
大ちゃんも男より女の子のほうがいいのわかってるけどね…
あなた

それ…伊野尾さんが気づいてないだけで有岡さんが好きなんじゃないですか?

伊野尾慧
伊野尾慧
わかんない…
あなた

私は気づいたときからお二人が好きです

有岡さんの方が気持ちは寄ってますけど

私はお二人のやり取りを見てて幸せだと感じます

あなた

有岡さんが私を好きでいてくれる事は嬉しいです。

しかしそれが実ると伊野尾さんの有岡さんに対する気持ちが実らなくなります。

だから私は有岡さんの告白を受け入れなかったんです。

薄々気づいていましたから。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
今後も投稿していく活動はしますので暖かく見守っていただけると幸いです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る