プリ小説

第23話

ごめんね
伊野尾慧
伊野尾慧
何か…ごめんね?

俺もあなたちゃんが好きなの。

けど…大ちゃんの方が好きなんだと思う
伊野尾慧
伊野尾慧
俺のせいで…あなたちゃんの初恋実らなくなったよね…
あなた

大丈夫だから安心して?

私は地味子だからこのくらい慣れてるよ。

なんかありがとう

伊野尾慧
伊野尾慧
友達でいてくれる?。

これからも絡んでいい…?
あなた

勿論。

ご飯も一緒に食べましょうね

この時俺は思った…

本当にあなたちゃんは優しいと言う事

そして…無理してる事

ほんとう誰かのために無理して笑うくせになっている事…
あなた

さ〜て。

家についちゃいましたね

どうしますか?ご飯食べて帰る?

それともこのまま帰る?

伊野尾慧
伊野尾慧
ん…

帰るよ。

気持ちに気づかせてくれてありがとう…

それと…新しい恋探してねあなたちゃん。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
はじめまして。プリ画像もこの垢名でしてます 有岡大貴の也で伊野ちゃんのファンです。 初めて小説投稿するので暖かい目で読んで頂けると幸いです。