プリ小説

第6話

モデルの私
あなた

朝から制服で移動したけど化粧して、別人になったから誰も何も言わないし…
仕事場に向かう))

あなた

ふぅ〜休憩だー

あれ…?瞬からL○○E?
何だろ…?
開く))

瞬
「あなた」は伊野尾さんと有岡さんとどこで知り合ったの?
凄く睨まれたんだけど学校で。
山田さんと知念さんは「あなた」と居るからいいけど
あなた

伊野尾さんと有岡さん…?
なんで知ってるの…?瞬が…?

パニック))脳内整理中))

あなた

たまたまぶつかったの
それで地味子だから
謝ってたらその二人だったってわけだよ。

瞬
そうか。 
俺がもしあの二人が「あなた」を好きなら…俺妬まれるよ
最悪だ…彼女俺いるのに
あなた

訳わかんないけど仕事だから既読だけしとく
またあとで。

瞬
ファイト
あなた

それと…私の正体も男性恐怖症も言わないでね

瞬
おう

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
はじめまして。プリ画像もこの垢名でしてます 有岡大貴の也で伊野ちゃんのファンです。 初めて小説投稿するので暖かい目で読んで頂けると幸いです。