無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

有岡君は変わってる?
有岡大貴
有岡大貴
話聞いてくれないの?話したいことがあるのに
あなた

話って告白系ですよね?

あなた

ねぇ有岡君はどうして私なんかを好きなの?

有岡大貴
有岡大貴
それは…人と変わってるから好きなの
だって普通芸能人コースでも同じクラスになれる確率が低いのに芸能人居るんだよ?
なのに何も反応しないから。
逆に恋したの。
このこを恋に落としたいって。
でも無理にとわ言わないよ
あなた

優しいねそういう所

有岡大貴
有岡大貴
でも…伊野ちゃんには取られたくないな。

もし取られてもお互いなかよくできるかな…って
あなた

私は…どちらも選びませんよ
今のお二人の関係壊せないですから

有岡さんがお店に来て早い事もう一時間が経ち…
お別れをすることに
有岡大貴
有岡大貴
あなたまた会えたら明日来て?

それとモデルの仕事頑張ってね俺達だけの秘密増えて嬉しいから
あなた

ど…どうしてそれを知ってるの…?
まさか…伊野尾さんに?

有岡大貴
有岡大貴
違うよ。顔つき似てたから多分違うかなーって思って
雑誌昨日見てみたらあの時の子って思ってね
あなた

絶対に秘密ですよ…?

あなた

いじめられるのもぉ懲り懲りなので

有岡大貴
有岡大貴
いじめ…?

ん…ん。わかった秘密
あなた

あっ…何でもないので気にしないでください

あなた

それではまた…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
今後も投稿していく活動はしますので暖かく見守っていただけると幸いです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る