プリ小説

第60話

卒業式後の俺等
有岡大貴
有岡大貴
あなた

ひたすら沈黙です…

訳はこの前の話を参照
あなた

侑李と涼介と離れたくないな〜

有岡大貴
有岡大貴
俺のこと嫌いなのか?

何…あの手編みマフラー

俺もらったことないんだけど
あなた

(´Д`)ハァ…

それなら大貴の第二ボタンの断り方なさすぎ

あなた

見つけ次第上げるからごめんねって言ってるじゃんか

有岡大貴
有岡大貴
えっ…?そう聞こえるの?
あなた

あたりまえでしょ

その頃学園では
知念侑李
知念侑李
大貴先輩のネクタイ
山田涼介
山田涼介
大貴先輩のブレザーだ
また喧嘩です…
あなた

もぉ知らないから

有岡大貴
有岡大貴
おい待てよ

俺は嫉妬してたんだけど、

俺の彼女なのにやまちねと抱き合うし
有岡大貴
有岡大貴
それにいってんだろ

第二ボタンの裏の返事いつでもいいって
あなた

第二ボタンの裏…?

確認する))

そこには汗で滲んでたけど微かにこう書かれていました。

仮同居じゃなくて俺と暮らしませんか?
って
あなた

なにこれどういう意味?

一緒に暮らすのは当たり前じゃない?

有岡大貴
有岡大貴
馬鹿…かよ…

俺の伝え方が下手でゴメンな
有岡大貴
有岡大貴
こっち来て
あなた

んぇ?

うん!

有岡大貴
有岡大貴
俺と結婚してくれませんか?((耳元
あなた

えっ…(泣)

有岡大貴
有岡大貴
俺がちゃんとした大人に慣れたらまた言うからそれまで他の男引き寄せるなよ
有岡大貴
有岡大貴
まだ高校生のガキだからちゃんとした意味なのかわからないし

アイドルとして1流に慣れたらまたこの家に帰ってくるからね
あなた

んぅ…(泣)

それまでは…?

有岡大貴
有岡大貴
一緒に暮らすけどなかなか会えなくなると思う

時間帯のズレが出るから
あなた

ん…わかった

でも…ずっと一緒じゃないと…不安だよ

有岡大貴
有岡大貴
わかってる。嫉妬深いもんねお互い
あなた

ぎゅ

有岡大貴
有岡大貴
家に入ろ…先
あなた

んぅ…ぎゅ

有岡大貴
有岡大貴
おんぶする))
あなた

大貴の匂い好き

小さな身体だけど…背中落ち着く

有岡大貴
有岡大貴
あなたの息かかってくすぐったい
有岡大貴
有岡大貴
ほら家入ったから降りて
あなた

ヤダ!。

降りない…(泣)

有岡大貴
有岡大貴
あなた…?
寝室行こう…?
あなた

おんぶで行く

有岡大貴
有岡大貴
わかったこのまま行くね

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
はじめまして。プリ画像もこの垢名でしてます 有岡大貴の也で伊野ちゃんのファンです。 初めて小説投稿するので暖かい目で読んで頂けると幸いです。