プリ小説

第27話

有岡君からLINE?
嫌われる覚悟を持って俺告白します
有岡大貴
有岡大貴
LINE))
俺あなたが好き
伊野ちゃんの告白は断った。
本人も納得して今は元どうり
だから俺覚悟して話したい
どこに居る…?あって直接話せませんか?
あなた

LINE…どうしよ…
いいか…返信してあげよ…

あなた

大貴くんお久しぶりだね
元気してた?
伊野尾さんの告白断ったの?
伊野尾さん大丈夫?
伊野尾さんが心配だな。

私なら保健室に居るよ

有岡大貴
有岡大貴
保健室…やっぱりか…
有岡大貴
有岡大貴
行ってもいいですか?。

伊野ちゃんの話ばっか。

伊野ちゃんの事好き?
あなた

来てもいいよ…?

そうだったらどうする?大貴くんは?

有岡大貴
有岡大貴
…振られたなって諦める
やまちねから話は聞いているから自身はあるけどね…

あなたがどれだけ…俺を好きなのかも知ってるよ?
あなた

振られたなって諦めてくれるんだ

そのほうがクラスに行きやすいな

そう…私はそのほうが気楽でいいのにな…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
はじめまして。プリ画像もこの垢名でしてます 有岡大貴の也で伊野ちゃんのファンです。 初めて小説投稿するので暖かい目で読んで頂けると幸いです。