プリ小説

第34話

テスト前1週間
テスト勉強なんてしていない大貴は焦っている様子
有岡大貴
有岡大貴
あなた!

教えて下さい!

テスト勉強を
何故か焦ると私のことをご主人様と勘違いしているようで敬語なんだよね
そんな所もかわいいくてイケメンだなって思ってることは本人には内緒で
あなた

いいよ?

どこわからないの?

有岡大貴
有岡大貴
この数式
あなた

あ~ここはね?

こうやってこの数式当てはめてみて?

※こうやってってしか説明できない本体ことをご理解ください
有岡大貴
有岡大貴
わかった!

ありがとうあなた
あなた

うん。

じゃーこの数式と同じだから一人で残り解けたらご褒美上げる

有岡大貴
有岡大貴
ほんと?わかった
黙々とご褒美に食いついて勉強する大貴が本当に愛おしい
有岡大貴
有岡大貴
できた〜
あなた

あってるよ

有岡大貴
有岡大貴
やったー

ご褒美は?
あなた

んー何がいい?

有岡大貴
有岡大貴
キスして?

あの時みたいに
あなた

き///キス///

何あの時って

有岡大貴
有岡大貴
熱で寝込んでた時すごくキスしたんだよ?

勿論それ以上も
あなた

えっ///

覚えてない

有岡大貴
有岡大貴
( *˘ ³˘*)んー…(キス待ち)
あなた

ちゅ///

テスト勉強そっちのけな大貴

とても面白いです

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
はじめまして。プリ画像もこの垢名でしてます 有岡大貴の也で伊野ちゃんのファンです。 初めて小説投稿するので暖かい目で読んで頂けると幸いです。