無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

入れ違い
有岡大貴
有岡大貴
LINE))話がしたい…
すべてを話すから…気持ちが乗るなら屋上に来てください
あなた

ピコン))大貴…(泣)

読み))何よ…今更

あなた

行けば何か変わるなら行きます

有岡大貴
有岡大貴
ちゃんと話がしたいだけだから…
あなた

了解スタンプ))

有岡大貴
有岡大貴
また…無理させてる
屋上に移動した私ふられると思っているため乗り気では無い
あなた

来たよニコッ

話って別れよって話だよねニコッ

有岡大貴
有岡大貴
無理して笑わなくていいから…

俺が浮気したって思ってるけど誤解だから…

俺があなたを守る為にしたこと…

あなたがいじめられないならそれでいいと思って…あいつの隣にいた。

彼氏のフリで…
有岡大貴
有岡大貴
1ヶ月立ってたなんて知らなくて…

気づいたら伊野ちゃんの隣にあなたがいて…

辛かった。

ごめん。自分勝手だけど…俺は分かれるつもりは無いから

それだけだから
あなた

遅いそんなの言われてももう知らない

私はあんたなんかだいっききらいだ

あんたに傷つけられるくらいなら伊野ちゃんと居るから

私を守るためとかもうどうでもいいから…

別れよ…(泣)バイバイ

有岡大貴
有岡大貴
ぎゅ

嫌だ…好きで…愛してる

だから…その…もう一度君の笑顔を取り戻させて…

お願い…

俺のためにもぉ泣かないで
その時すでに私の気が…無くて
あなた

……

有岡大貴
有岡大貴
あなた…?

すごい熱…

保健室に運ばなきゃ
有岡大貴
有岡大貴
伊野ちゃん!保健室の鍵開けて
それと担任の先生に連絡してくれ

あなたすごい熱…
伊野尾慧
伊野尾慧
お…おう。

担任に報告し伊野ちゃんに伝言))

保護者不在だと聞いたが…?
有岡大貴
有岡大貴
あっ…あなたの親居ないんだ…

お父さんに暴力振るわれ男性恐怖症になったし母親は子を捨て男を選んで…愛されて育てられなかったらしいからな
伊野尾慧
伊野尾慧
なんで…そんなこと言わないの俺に?

家まで運ぶの手伝うから

大ちゃんは彼女に戻ったか知らねーが運んで?
有岡大貴
有岡大貴
途中から気なくしてたからわかんない

ありがとう
あなたを家まで運び

荷物を伊野ちゃんから預かり

伊野ちゃんはテスト前だからと学校に戻った
俺も戻ろうとしたとき伊野ちゃんが勉強教えるから看病して上げてって言われたから今は…ここにいる
有岡大貴
有岡大貴
あなた…(泣)

ごめん…

こんな彼氏じゃ…嫌だよね

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
今後も投稿していく活動はしますので暖かく見守っていただけると幸いです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る