無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

26
あなたside



ねぇ、ねぇ、ねぇ、バンタンかっこよくね??え?何事?


でもさ、こっちがさあ集中してさ走れバンタン見てんのにさうるさいんだけど。

どーしよ。

蹴る?((
涼介
涼介
あなたあなたあなたあなたあなたあなた
You
You
((無視
ぎゃぁぁ!ジミンぢゃん!!
涼介
涼介
あなたあなたあなたあなたあなたあなたあなたあなたあなたあなたあなたあなたあなた
You
You
((無視
ねぇ、可愛くね。やば。さすが私の推し。キムテヒョン
涼介
涼介
あなた!((大声
You
You
((ビクッ
なに
涼介
涼介
俺よりさそいつらの方が好きなわけ?
You
You
あ"?そいつら?誰だよ。そいつらなんて人いませーん!
涼介
涼介
BTS。
You
You
なに、バンタンをそいつらだと?
涼介
涼介
い、いや、
You
You
ふーん。つか、静かにして。
涼介
涼介
分かった…((拗
You
You
あ……
涼介さんは、悲しくて部屋行くよね、あなたちゃん追いかけるよね。
You
You
りょーすけぇ?
涼介
涼介
((グスッ
You
You
え、な、泣いてる!?
とびら開けて抱きつくよね
You
You
ごめんね、だから泣かないで?
涼介
涼介
泣いてないし(  ˙-˙  )
You
You
は(  ˙-˙  )
涼介
涼介
鼻すすっただけだし(  ˙-˙  )
You
You
もー
涼介
涼介
( ・∇・)
You
You
うざ(  ˙-˙  )
テレビの中ではね???
この子がいました。