無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第70話

酔った理由





私は、控えめにお酒を進めた。





柚夏が居るのに酔っ払えないし…





あまり、乱れないようにしなきゃ…





大人として、振る舞うために…






愛薇
 甘えられたくない? 
末っ子 あなた
 うん… 今の私は、ヤバいと思う… 
愛薇
 甘やかせられないの? 
末っ子 あなた
 うん… 
愛薇
 彼氏できた? 
末っ子 あなた
 出来たなら どんだけマシか~ 
愛薇
 あれぇ~?まさかの柚夏と同じ? 
柚夏
 っ!! 、 恋!! 、 ですかっ?
末っ子 あなた
 、、、恋ねぇ… 
愛薇
 もう失恋しちゃったのか、 
末っ子 あなた
 彼女いるから… 
柚夏
 えっ! どんな人ですか? 
末っ子 あなた
 、、一途… 
愛薇
 あちゃぁ… 
柚夏
 想いは… 伝えないの? 
愛薇
 や、伝えられない… 
って感じでしょ…?
末っ子 あなた
 うん… 言ったところでね…? 
末っ子 あなた
 それに、、もう手遅れみたいだから… 
愛薇
 え、、結婚とか? 
末っ子 あなた
 … うん、、そうなりそ、
柚夏
 うぅ~ッ 、、 あなたちゃ〜んッ!!  
柚夏
 考えられない!
あなたちゃんをフって結婚なんて!
愛薇
 あぁ~、、私たちって、
無敵じゃなかったっけ?
末っ子 あなた
 ゴメンね… 
愛薇
 いくら引く手あまたでも、
好きな人に好かれなきゃ…
、、、無意味だね…
愛薇
 そりゃぁ、元カレに、、
甘えさせたらダメだわ…
柚夏
 何でですか? 
柚夏
 大ちゃんに、
甘えたらイイんじゃ無いですか?
愛薇
 こういう時ってね、、
人肌恋しくなっちゃうもんなの、
柚夏
 ッ// 、 人肌ッ!! 
愛薇
 柚夏は無い? 
愛薇
 辛い時、、欲しくならない? 
柚夏
 わッ、わたしはっ 、、 まだっ// 
愛薇
 え? ギュッってして欲しいとかないの?
愛薇
 大晴くんに!?w 
柚夏
 ッ!! なんで知ってるんですか!! 
愛薇
 あなたが来る前、
大晴くんの話しばっかしてたしw
柚夏
 あ"ぁ"~!わたしってばぁ~💦 
柚夏
 やだもぉ… お子ちゃまぁ… 
愛薇
 ふふっw 可愛い♡ 
柚夏
 可愛いじゃヤなんです! 
柚夏
 セクシーが必要なんですよ! 
愛薇
 背伸びしない方がイイと思うよ? 
末っ子 あなた
 でも、相手の好みになりたいじゃん? 
愛薇
 えぇ~w あなたから 
そんな言葉が出るなんてぇ~w
末っ子 あなた
 だってさぁ… 
彼女、めっちゃ年上なんだもん!
愛薇
 いくつ? 
末っ子 あなた
 …30 
愛薇
 彼は? 
末っ子 あなた
 26… 
愛薇
 歳上好みなのか…? 
末っ子 あなた
 私からしたら10歳も歳上だよ? 
末っ子 あなた
 彼女からしたら… 
私なんて子供だよぉ~
末っ子 あなた
 それに、もう5年も付き合ってるの… 
柚夏
 はっ!? それは一途やなぁ~w 
愛薇
 だから結婚か… 
末っ子 あなた
 うん… 
























_______







あの日、、ジャグジーで酔いつぶれる前…



私は聞いてしまった…








3男 あきと
 智洋さぁ、
彼女とは上手くいっとるん?
5男 ともひろ
 えっ!! 、、 ま、まぁ… ボチボチ… 
3男 あきと
 そろそろ… 結婚とか? 
5男 ともひろ
 え、結婚? 
3男 あきと
 だって、彼女俺と同い年やろ? 
5男 ともひろ
 おん… 
3男 あきと
 5年くらい付き合うてるなら… 
3男 あきと
 彼女、、待っとるんやない? 
5男 ともひろ
 おん、、そろそろかもな… 
3男 あきと
 考えてやり? 
5男 ともひろ
 せやな、、分かったw 






ふたりには気づかれてない場所で、



盗み聞きをしていた私は…








冷蔵庫にあった、8本の缶のお酒を持って…



ジャグジーへと向かった…
















呑まずには…



いられなかった…































































人肌、、、恋しかった…


























最後の カセが…



外れた音がしたから…