無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第39話

やきぼっくい



____ 。









望が思ってるほど、私は『純粋ホワイト』ではない。







高校生で、ファーストキス、ファーストえっちもした。





それなりに、普通にこなしてきた女子だ。















一晩だけの人だっていた…




































だいご
 …まだ好きなの? 











でも…









想いだけは変わらない。













変えたくても 変えられなくて…














私は… 楽な方ばかりを選んでしまっていた。










その犠牲になった、、、大吾…



















末っ子 あなた
 でもさ… 






でも…







本能だけは、、、私にもあって…











特に最近は…


















誘惑に負けそうになる…

















末っ子 あなた
 1番好きな人とは… 
結ばれないんだって…
だいご
 ふっw
他人事みたいに言うんやな?
末っ子 あなた
 …うん、、だって、 
末っ子 あなた
 パパとママ見てたら… 
だいご
 …そっか、
だいご
  素敵な ご夫婦やったんやな? 
末っ子 あなた
 うん… 
末っ子 あなた
 ママね、私に言ったの… 
末っ子 あなた
 いつか王子様が 
迎えに来てくれるって…
末っ子 あなた
 本気な顔して、
中学生の私に言ったんだよ?!
末っ子 あなた
 ふふっw 幼い子に言い聞かせるような 
話を、真面目な顔して…w









王子様って… 好きな人とは限らない。








🎀眠ってしまった姫を、キスして目覚めさせただけ。



🎃辛いことがあって、着の身着のまま さまよった森で、たまたま出会った人と舞踏会で再会しただけ。



🏖嵐の中、溺れて死にそうな人間を助けて、お礼をされただけ。

























でも、私は…



思ったんだ…








末っ子 あなた
 大吾が… 王子様ならいいなって… 
末っ子 あなた
 そう思ってたんだ… 私、









好きとかそういう事じゃなくて、







幸せになれる方法が、あるとするなら…









































私を1番に想ってくれている大吾が…






私の王子様だったら…































私は、、、幸せなんだと思ってた。







あの頃は。











末っ子 あなた
 ふふっw 
ガキだったね、、お互いw






もう帰ろう。







私は、喋りすぎた気がして…






末っ子 あなた
 タクシー呼ぶね? 
だいご
 お、おん… 
だいご
 あ~、、そこまで行こ? 
今の時間なら、スグ捕まるから、






私は大吾に言われるまま、一緒に店を出てタクシーが拾えそうな通りまで少しだけ歩いた。






その間、私たちの会話は

「 奢って貰っちゃって、ありがとう 」とか

「 また楽屋でな? 」とか

「 望くんに よろしく 」とか

「 気にしないでよ、のんちゃんでイイよw 」とか…








サヨナラに向かった言葉だった。
















だから、タクシーが目の前に停車して、




そっと、、、背中を押された時…
























なんだか、淋しかったんだよね…



































本音を言うと。




















だいご
 じゃ… 
末っ子 あなた
 …うん、またね… 







次の約束もないのに「 またね 」だなんて、




残酷だな…













大吾が優しくニコッ…と笑うと、






私は何もできずに目を背け、

















タクシーに乗り込んだ。


































































だいご
 やっぱ待ってッ!! 





閉まりかけた扉に手を掛け、



大吾は強引に、タクシーへと乗り込んできた!




末っ子 あなた
  ちょっ 、、 大吾っ//  
だいご
 シィッ!
末っ子 あなた
 ッッ///  



慌てた私の唇に触れそうな、



大吾の人差し指//



だいご
 そんな顔されたら、
返したなくなるやろ、
末っ子 あなた
 ッ// 、、 でも大吾っ、
だいご
 運転手さん △△ホテルまで、
末っ子 あなた
 ッッ///  

















えっ、エッ、エェェェェーーーーッ!!!








ホテルって…
































ヤバい展開のやつや~~~ん💦