無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第62話

掛けぶとんの中でⅱ





私の存在自体…



公害、、、なのかも…








そんな風にまで考えてしまう…





















でも、









4男 だいき
 そうや… 
魅力的な あなたのせい…
4男 だいき
 無邪気な笑顔も、柔らかな物腰も、
瞬時に変わるプロの顔も、
4男 だいき
 透き通る歌声も、負けず嫌いで 
自分にストイックなとこも、
人の悪口を言わないとこも、
4男 だいき
 白い肌に映える唇の下のホクロも、
しっとりとした長い栗色の髪も、
4男 だいき
 あと… 






大毅は"ふふっ"と 一度 視線を外すと、



優しい瞳で視線を戻した…






4男 だいき
 そうやって、不安そうに…
俺のシャツの裾を握りしめてるとこもw
末っ子 あなた
 えっ… あっ//  





知らずに掴んでいた大毅のシャツは、



パッ!っと手を離すと、しわくちゃになっていた…




末っ子 あなた
 ご、ごめんっ// 
4男 だいき
 あなた? 
4男 だいき
  今 あなたは、
自分のせいって言うたけど…
4男 だいき
 恋をして、人を好きになって、
愛し合うことは…
4男 だいき
 悪いことなんかやない… 
末っ子 あなた
 …ッ、、 だいきぃ…ッ、、
4男 だいき
 ふふっw 泣き虫なとこも、




大毅の親指が、枕を濡らす涙を拭う…



4男 だいき
 全部… ホンマに好き… 












ごめんね…




ごめん…














なぜか私は、心で何度も謝っていた…







4男 だいき
 そんな顔しとったら、
チュウするで?w
末っ子 あなた
  ッ///  、、 だめっ//  
4男 だいき
 な~んでやぁ~ 
こんな側におるのに?
末っ子 あなた
 じゃあ…// 、、 出てってよ… 
4男 だいき
 むぅ~! 
4男 だいき
 ほな、、
手… 離してや?
末っ子 あなた
 えっ// 、、 またっ、ごめんっ//  




私はまた、大毅のシャツを握りしめていた…



4男 だいき
 ギュっ、、なら、ええですか? 







本当は…



私が、、、ギュってしてもらいたいのに…








大毅は、強がる私の心を読んでいて…






末っ子 あなた
 、、ぅん…//  
4男 だいき
 ふふっw 







大毅は腕枕を促すと、



肩を抱き寄せ、背中に手を回した…






















大毅の胸の上は、、鼓動がよく聞こえて…




そのリズムと温かさと…











いろんな意味での逞しさに…



安心した…











4男 だいき
 スゥーッ! ハァーッ! 
4男 だいき
  う~ん あなたの匂い♡  
末っ子 あなた
 ッ// 、、 吸いすぎ!!  
末っ子 あなた
 ギュってするだけって言ったじゃん! 
4男 だいき
 そっか、なら息止めま~す! 
末っ子 あなた
 ッ、、 違うっ! 



無言の約1分…



4男 だいき
 っく、、るし… 





うそっ!


本気でやってるのっ?!!!💦💦💦







ばっ!っと顔を上げ、大毅の顔を確認した!




末っ子 あなた
 ちょっ、やめて! 
顔 赤くなってるよッ!!
4男 だいき
  ギュって、、したいから… 
、、、やめ、へんっ、 息止めながら
末っ子 あなた
 違うって! 息して! 
4男 だいき
  え、え、の?    息止めながら
末っ子 あなた
 息してもええから! 
4男 だいき
  ちゅう、も、、してや、  息止めながら
末っ子 あなた
 は? 




どんどん真っ赤になっていく大毅の顔が、



やばいってぇーーーッ!!!💦💦💦




末っ子 あなた
 分かったから! そんなしたら、
脳に酸素、行かなくなっちゃう!
4男 だいき
 ッ!! 、、 プハァーーーーーツ!!! 
末っ子 あなた
 もぉッ!! 、、 アホなんツツツ!!  
4男 だいき
 あ… 星がチラついてる… 
末っ子 あなた
 えっ! 大丈夫っ? 
4男 だいき
 ふふっw 
ちゅうしてくれたら大丈夫w
末っ子 あなた
 やだっ!! ばかっ!!! 
4男 だいき
 バカやないっ、はよ ちゅう! 
末っ子 あなた
 やだよっ! 
4男 だいき
 約束したやんけ! 
末っ子 あなた
 やだっ!! 
4男 だいき
 ほな俺から、アマッアマのデロッデロの 
ちゅう したる!
末っ子 あなた
 ッ/// 、、 ま、待ってよっ// 








なんでぇ!!


選択肢が全部、大毅優勢なのよ〜💦💦💦💦💦