無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

24.
玲奈said.
Lena
ん…寝てた…
Lena
あれ?私…ベッドにいたっけ…?
枕には少し濡れたタオルが置いてあった
それを見て、お兄が運んでくれたんだって分かった。
Lena
((ありがと、お兄。))
。o♡o。+。o♡o。+。o♡o。+。o♡o。+。o♡o。+
私がEーGirlsに加入して約3ヶ月がたったある日
私が仕事から帰ってくるともうリビングにはお兄がいた
Lena
ただいま
片寄涼太
片寄涼太
あ、おかえり
Lena
お兄、今日は早いんだね
片寄涼太
片寄涼太
まぁ、そうだねw
なにかいつもと違う
Lena
お兄?
片寄涼太
片寄涼太
ん?
Lena
何かあった???
片寄涼太
片寄涼太
あ、ううん…
あ、違う。何かあったw
Lena
えっ!?なになに?
その内容は…





























































































































片寄涼太
片寄涼太
ライブ、決まった