無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4話
シルク
シルク
やっぱり兄ちゃん俺行く!
シルク兄貴
シルク兄貴
おい!はぁ!?
俺は家を大急ぎで出た。
ある場所に向かった。
シルク
シルク
ハァハァ
シルク
シルク
あなたーあなた!
あなた

(。•́ωก̀。)…グス(。•́ωก̀。)…グスシルク…

シルク
シルク
あなた!
あなた

シルクー!

俺とあなたの秘密基地
シルク
シルク
あなた大丈夫だった?
あなた

怖かった…

シルク
シルク
帰ろか
あなた

シルク私のせいで怒られたでしょ?

シルク
シルク
ううん。
あなた

嘘ついても分かるよ。

シルク
シルク
俺のせいだよ。あなたを怖い目に合わしたのは
あなた

でも迎えに来てくれたのはシルクでしょ?

シルク
シルク
あなたは、ここにしかいないと思ってたもん
あなた

笑笑

シルク
シルク
次からはずっーと一緒に行き帰り行こう
あなた

約束

シルク
シルク
いいよ
あなた

指切りげんまん嘘ついたら針千本のーます指切った!

シルク
シルク
指切った!
手を繋いで仲良く帰った。
シルク
シルク
お母さんとお父さんだ
あなた

怒られちゃうかなぁ?

シルク母
あなたちゃん!
あなた

シルクのお母さんー!

シルク
シルク
俺が迎えに行った。
シルク母
バカ!行くなって言ったでしょ!
あなた

シルクのお母さん怒らないで、シルクは悪くないよ

シルク母
でもあなたちゃん怖い目にあったでしょ?
あなた

ううん!あってない!

シルク
シルク
秘密基地にあなたいた
あなた

秘密基地にいたら大丈夫だと思ったから!

シルク母
ほんとに?
あなた

うん

シルク
シルク
今日あなた家泊まって!
シルク母
あなたちゃんのお母さんに聞かないとわかんないじゃないの
あなた

泊まりたい!

自分の母
あなた!
あなた

お母さんー!

自分の母
大丈夫?何も無い?
あなた

何にもないよ!

自分の母
ここまで帰ってきたの?1人で?
あなた

ううん!シルクが迎えに来てくれた

自分の母
ほんとに
自分の母
シルクくんありがとうね
シルク
シルク
俺はあなたの事が大切だから迎えた行っただけだよ
シルク母
ほんとにごめんなさい
自分の母
全然いいのよ!シルクくんにいつもあなたを助けてもらってるから
あなた

お母さん

自分の母
どうしたの?
シルク
シルク
あなた俺の家に泊まってもいい?
自分の母
シルクくんところがいいのなら
シルク母
泊まってくれた方がシルクが嬉しそうだから大歓迎だよ。
シルク
シルク
多分兄ちゃんも喜ぶ
自分の母
ならお願いします
あなた

やった!

シルク
シルク
あなたやったね
あなた

うん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

KOTOHA🔫
KOTOHA🔫
男子校の続き書いてます! タメでOKです✌️😊 ひるなかの流星🌠🎆永野芽郁❤️ AAA😘にっしー💛宇野ちゃん💜 フイッシャーズ🐬🐟シルク💞 ディズニー🐭🏰✨ はじめしゃちょー🙈💞 こもも🐟🐻ファンクラブ第18号(ももくま) ✌️💙✌️ Twitter→MbZ3xukBynyO3Rk
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る