プリ小説
一覧へ
お題コーナー

第1話

突然すぎるよ。
じんたんが死んだ。

交通事故だった。

「今日は用事がある」と言って、笑顔で出かけていったのが最後だった。

信号を渡っている時に大型トラックが突っ込んで来て、即死だったらしい。

血だらけの手には俺へのプレゼントが握られていた。

俺はこの事実を受け止められなかった。

だって、じんたんが死ぬわけない。
スカイピースで、2人で動画を撮って、2人で笑い合うんだ。

なのに、なんで…

じんたんの葬式の日、俺は優しい顔で眠っているじんたんの棺にいつも付けていた伊達メガネ、ネックレス、そして…ずっと渡せないでいたペアリングを入れてあげた。

そのまま火葬場に運ばれていく時に初めて俺は大声をあげて泣いた。
泣きながらこれ以上大きな声が出るか分からないくらいにじんたんの名前を呼んだ。

テオ
ねぇ、なんで俺を置いていったの、じんたん

12月、寒い冬の出来事だった。

もう1度、君に会えたら…
……To be continued

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

お題コーナー
しらす@🐎🐇
しらす@🐎🐇
⭐️200突破ありがとうございます😭 スカイピース✌🐎🐇(BLしか書かないよ!!!!) 皆絡む時はタメね!?!?気軽に絡んで😊💟 ファンマ→🐠(これつけて欲しい( ◜ω◝ )) pixivにも小説あげてます︎︎☺︎