第25話

バレーは、団体戦だからね。
西谷 〇〇
お願いしますっ




あなたちゃん体育館にあいさつ。




影山 飛雄
影山 飛雄
あなた!



影山くん2番目に体育館へ入りました。



西谷 〇〇
ん?どうしたの?
影山 飛雄
影山 飛雄
あなたがバレーをする時に考えてることってなにかおしえてほしい。
西谷 〇〇
え!バレーしてる時に考えてる事ね・・
影山 飛雄
影山 飛雄
おう。
西谷 〇〇
やっぱ、勝つことかな☆
影山 飛雄
影山 飛雄
それだけか?
西谷 〇〇
ちがうね。
西谷 〇〇
バレーはコートに6人いなくちゃできないスポーツだよね。だから、次の人のことを考えること。
影山 飛雄
影山 飛雄
!!
西谷 〇〇
私がレシーブをしたとするじゃん。そしたらさ、セッターはトスをあげる時に何を考える?
影山 飛雄
影山 飛雄
それは、スパイカーが打ちやすいトスにすること。
西谷 〇〇
でしょ?
西谷 〇〇
レシーバーもセッターのことを考えて、レシーブするの。
西谷 〇〇
それを繋いたセッター。
西谷 〇〇
そして、繋いできたみんなの気持ちをスパイカーが打ちきることが大切。
西谷 〇〇
“バレーは、団体戦だからね。”
影山 飛雄
影山 飛雄
!!
影山 飛雄
影山 飛雄
だよな!
影山 飛雄
影山 飛雄
ありがとう!




影山くん納得した様子。



月島蛍
月島蛍
・・・・ふーん。




月島くんは隠れて話を聞いていたのね。