無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,985
2019/08/10

第11話

朝 2






『……おっはー!!!!!!!!』








菊池「…お〇ぱーい……Zzzzz…」







『さっさと起きろ!!ほらほらほら!!!』





中島「んっ……あなたの寝起き…ギュッ」






『私は寝起きじゃないよ。だいぶ前に起きたからね。』





中島「朝からあなた見れるなんて幸せ……」





『今日ね。朝起きたらけんちゃんの唇顎に当たってた』





中島「ふふっ。笑 ごめーんねっ?♡♡」






『んーん。唇じゃなかったから全然大丈夫。』






中島「朝ご飯なぁに……?」






『卵焼きとウインナーと味噌汁と米ときゅうり。』






中島「ん。食べてくる……」






『後で行くね。』





中島「はーい……」







『……ふぅっ…起きろー!!!!!朝飯無しにすんぞー!!』







全員「起きます。」







『後でした行くから先行っといてー。』






よし……布団たたむか…