無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ジュニアーズ、?
弟が入ったチームには龍友とメン…メンデイー…ディーくんと隼くんって子しかいなかった。
え、野球ってこんな人数でするものだっけ??と思ってたら…

背が高くて黒人みたいな子が龍友に「このこは?」って聞いてた。
メンディーくんっていうらしい。

龍友 「うちのクラスにあるやないか笑笑 かなこって子」

メンディー 「あの子か!みたことあると思った笑」

彼らいわく人数が足りなくて試合にも出れてないらしい…、
隼くんは大輝と同級生らしい。この野球チームがジュニアーズ。