無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

学校
弟がチームに入って慣れてきたころのある日の学校。
あーぁつかれたー、、体育。次は音楽か。
移動しよっ!って思ってたら、メンディーくんに話しかけられた。
てか本当にいたんだうちのクラス、笑

メンディー 「あなたって呼んでいい?」

「別にいーよ」

とくになんとも思わなかったしいっかって。

「ありがとっ」って笑顔で戻っていった。