無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

夏休み
現在うちの家で行われているのは夏休みの課題を終わらせるための勉強会。
ちなみに私のお母さんはホームティーチャー。だから家に教室がある。
とは言っても普通の部屋にホワイトボードと机があるだけ。

龍友 「もー無理や!!!」
ちょっと機嫌悪いです笑笑

あついなぁー。

あなた 「ぁ、水風船したい!」

龍友 「賛成ー🙌」

ほのかも大輝も乗り気だし勉強がんばろー!

そのあとビチャビチャになるまで遊んで今度の勉強会の後もやろってことになった。