無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

約束
練習に行くと一人オーラが違う人が…
え、え、れお、?
ちょー真剣に練習してるんですけど笑笑
約束のためかな。だったら可愛すぎでしょって思ったのは秘密。

でも私に気づいたのか「 あなた! 」手振ってるし笑

ドキッ

え、何思ってんだろう、私…

練習終わって。「あーとございましたー!」ペコッ

あ、いつの間に終わった??

玲於 「 あなた〜!おれ頑張ったよ!」って言ってる。

そっか、約束してなぁー。なんて思っても上の空。
10円ガムをポケットに突っ込んであげて「頑張ってね!」って言ってあげた。

このときからかなぁ…