無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

クリスマス
淡々と日にちが過ぎて玲於と付き合いはじめて半年…

毎年幼なじみ3家族でクリスマスパーティーするんだけど…
(玲於たちじゃないよ)

でも何でいんのよ。玲於と涼太くん?!

涼太 「おじゃましてまーす笑」

「どーしたの?!」

涼太 「さっき玲於につかまっちゃって…」
   「あなたの家に連行された笑」

「玲於は何でいるの💦」

玲於 「あなたお母さんがおいでよって」

「あ、そう笑笑」

ちゃっかし仲良くなってる幼なじみと…

なな 「このこ??彼氏!!!」
   「ちっちゃい笑かわいくない?!」

って言ってるこは幼稚園の時からの仲良しなな。

りお 「うちと同い年よね?」

ってこのこは一つ下で玲於と涼太と同じ歳。

2人とも身長高いんだよね…

玲於 「デカすぎでしょボソッ」

私も小さいほうだから…

まぁ楽しかったです、、笑

玲於にカメラ向けたらぶりっ子ポーズしてるし爆笑