無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

あそぼ
どっか行こうかな。って思ってグランドを出ようとしたら
「この後時間ある?あなた」って玲於が。

嬉しいくて固まってたら、、「嫌ならいいけど。」って
そうじゃなくて…

「ひまだよ」って笑顔で答えてた笑

玲於 「あそぼ。」

「いーよ。いこー!」

でも行く場所なくって、、
結局公園か。ってなんで隼いるの???

玲於 「隼がなんでいるの??」

隼が「だって暇だから」とか言ってて二人になれるって思ったのに。。

することなくて恋バナが始まった。
玲於と私は苦笑い…

隼だけハイテンション笑

で話を私に振ってきた、、