無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

💜
(なまえ)
あなた
あー、今日も学校かぁ…
最悪やー!ダルいしぃ!







・
お母さん
お母さん
早く学校行きなさーい。
遅刻するわよー。








・


(なまえ)
あなた
分かりましたぁー。眠…
行ってきまーす。
私は眠そうにフラフラと学校に行った。
そんなことをしてたら…






前から車が。






その後のことは覚えてない。
(なまえ)
あなた
💭ん…。ここは?
(なまえ)
あなた
💭うわっ。鏡見て分かったんだけど…
赤ちゃんになってんじゃん。
(なまえ)
あなた
💭って、この人誰?
私を持ち上げて、どこかに行ってる…。












・
知らない女性
知らない女性
ごめ、んね。








・
(なまえ)
あなた
💭は?
(なまえ)
あなた
💭親だったの?
しかも、捨てられたし。
(なまえ)
あなた
💭これから、どうしよう。
(なまえ)
あなた
💭また、死ねばいいのかな?
私、転生したし。また、転生すれば…








・
知らない人
知らない人
なんか、可愛い赤ちゃん…
捨ててる人いますよ。
知らない人
知らない人
とりま、連れていきましょ。
 









・
(なまえ)
あなた
💭えっ?
next…