無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

喫 茶 店
今日はテテさんと少し

お茶をしに、喫茶店に行くの。






「おまたせ!」


TH「お、きたきた」





先に来ていたテテさんは、

こっちこっちと手招きをした。


(テテの格好は、日本語版のI NEED Uの
格好を想像してください)





カフェラテを飲みながら

雑談をしていたら、

後ろの方から私を呼ぶ声がして

振り向くと、、、




「え?!グク君?!?!」




満面の笑みで

めっちゃニコニコしてる笑





TH「ちょ、あなた声でかい笑」


「あ、ごめんなさい😣」


TH「で、なんでグクがいるの?」


JK「そこの道路通ってたらヌナと

テヒョニヒョンが喋っていたので

お邪魔しに来ました☺️」


TH「そうかそうか☺️」




なんか2人とも笑ってるけど

目が怒ってる...?




JK「ヌナ、僕もご一緒していいですか?」


「え、あ、いいよ!」


JK「ありがとうございます😊」


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Nagisa💫
Nagisa💫
グクテテペン🐰️🦁 5月12日START✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る